2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沼津の野良猫助成金制度

先日 いつも行っている動物病院で沼津も野良猫の助成金が出るよと言われた 

詳しくは分からないけど・・・との事なので 市役所にメールしてみた 

2週間位して返事がきた 

平素は本市環境行政にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。
 本市では、平成22年6月1日から飼い主のいない猫の不妊・去勢手術を実施する個人または団体に対し、補助金を交付いたします。
 補助金額は手術に要する経費の4分の3以内で、雄5,000円、雌10,000円を上限とし、補助金は市と協定を結んだ動物病院に支払います。
 申請者の方には、手術費から補助金額を差し引いた金額を動物病院にお支払いいただきます。
 補助対象となった猫に関しては、不妊・去勢済みの証として片方の耳の先端をカット(耳カット)をしていただきます。
 現在、市内及び近隣市町の動物病院に協力を要請しておりますので、協力病院につきましては、本事業の開始後、環境政策課までお問い合わせください。
 なお、本事業に関する啓発チラシを、広報ぬまづ5月15日号と同時配布いたしますが、PDFファイルにて啓発チラシを添付させていただきますので、参考にしていただければ幸いです。
 今後とも、本事業にご理解とご協力のほど、よろしくお願い致します。


沼津もやっと地域猫活動に力を入れてくれたのかな?

これからも 不幸な猫が少しでも減ってくれる様に 頑張っていきます 

スポンサーサイト

● COMMENT FORM ●

一歩前進ですね^^
まだまだ 行政と民間の協力体制が足りないけど 
少しずつでもいい方向へ進んでいってくれることを願います。
避妊・去勢手術の意味 TNR推進 殺処分廃止などなど 動物をとりまく環境が良くなるように…
人と動物に優しい日本になれるよう 心がけたいです。
命の重さは 人も犬・猫も同じだと思うから・・・^^

私の住んでる市ではたしかメス3000円でオス2000円だったかな?
それに比べたら助成金額高額ですね!
飼い主のいない猫ちゃんてことだからそうなのかしら?
でも耳の先端をカットって、大丈夫なんですかね??
ちょっと考えると痛々しいけど・・・目印なら仕方ないのかなあ?
チップ埋めるとか、痛くない方法があったらもっといいのになあ~

個人や、市民グループでできることに行政が手助けしてくれると助かることは多いと思います。
あとは企業が動いてくれると大きいことができる気がします。
最近ではノミ取り液のフロントラインが、殺処分減少のため動きだしましたね。

私も、はむゆみさんと同様、耳カットの文を読んで自分の耳がチクリとしました。
生態を調べるため,大海を泳ぐ海ガメさんには甲羅にベルトのようなものをつけるし、肉体そのものに傷をつけない方法は無いのかと思います。

「ヒメが迷子になってもヒメだとわかるよう、耳の先っぽ切りますね。」と獣医さんに言われたら私は断ると思います。

予算があっての行政。
でもせめて猫さんを愛する者としては、猫さん目線での決定を少しでも盛り込んでくれること願いますよね!

ごまママさん、記事の記載、ありがとうございました!

にゃんこ先生様 >

沼津は遅れてますね~ 
でも これで一歩前進です これをきっかけにドンドン動物を救う運動が始まればいいですね
殺処分・・・これは絶対減らさなくてはならないですね 

動物の命は 人間のものではないのですからね

はむゆみ様 >

耳カットは病院の先生に聞いたら 麻酔の効いているときに やるから痛くないよ との事でした
殺処分されない為に 猫ちゃんにも ちょっと我慢してもらいましょう
パッと見て避妊 去勢されているか見極める為でしょう
でも その前に手術した子はどうなんだろうか?
これからも TNR頑張っていきますね


管理者にだけ表示を許可する

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ゴマまま

Author:ゴマまま
三度の飯より猫が好き♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ゴマ&マメ (67)
チャイ&アズキ (29)
色んな猫ちゃん達 (22)
私の日常 (26)

FC2カウンター

黒ねこ時計 くろック D02

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

里親探し

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。